ネイル写真をおしゃれに撮りたい!撮影のポイントを解説

ネイル写真のポイント

text by chie

ネイルサロンでとっても綺麗にやってもらったネイルアート、いつもより上手にできたセルフネイル。せっかくの可愛いネイル、写真を撮ってSNSにUPしたいという人も多いのではないでしょうか。

しかしここで問題なのが写真の仕上がり。映えた写真が撮れない、なんか色合いがイマイチなんてお悩みの方!大丈夫です!少しの工夫とポイントを抑えるだけで、とってもオシャレな写真が撮れちゃいます。

ぜひこの記事を参考に、写真撮影のテクニックを身につけちゃいましょう☆

ポイント①背景

まず最初に重要なのが背景です。どんなに綺麗でトレンドど真ん中のネイルであっても、背景に余計なものが写り込んでいたり生活感が滲み出ていたりすると映えません。

わざわざ背景になるものを購入する必要はなく、自宅やサロンの一部、家にあるものを使って撮影してみましょう。

ネイル撮影のポイント

こちらは壁紙を背景の使った写真。レンガ風のオシャレな背景が、可愛いネイルデザインを引き立ててくれています。かといって背景が主張しすぎていないのも重要なポイントです。

ネイル写真のポイント

洋服を背景にするのもおすすめ!ニットやレース、プリーツ生地などは背景として最適です。上品で繊細な印象の写真に仕上げてくれます。

ポイント②小物をプラス

手元の写真だけだと何だか寂しい印象になったり、逆に小物を追加するとごちゃごちゃしてしまう…といったお悩みも少なくありません。

小物をプラスするときのポイントは、全体のバランス!全体を俯瞰で見た時の第一印象が重要です。

ネイル写真のポイント

香水を持っただけでこんなにオシャレな写真に!大きな香水を手に持っていますが、主張しすぎずネイルにもしっかり目がいきます。背景がボケているのもカッコ良いです。

ネイル写真のポイント

マグカップもおすすめアイテム!両手で持つだけで、こなれた印象の写真が仕上がります。ネイルのデザインやカラーに合わせて、マグカップを選んでみてください。

他にも、コスメや花、時計などを小物として取り入れるのがおすすめです。

ポイント③全体的な統一感

写真撮影の前に必ず確認しておきたいのが、全体の統一感。色がごちゃごちゃになっていないか、小物の配置や全体的なバランスが崩れていないかどうかを確認してみましょう。

ネイル写真6

ネイルのデザインとカラーが、人物や背景の色味と統一されていることらの写真。自然にネイルを引き立ててくれています。また背景にある植物のグリーンがアクセントになってオシャレです。

ネイル写真のポイント

ネイル、女性、スマホ、アクセサリーと情報量が多いこの写真。しかし全体的な色味が統一されているので、スッキリしたカッコ良い印象に仕上がっています。

ポイント④日常風景で

最近は、日常生活の何気ないシーンでのネイル写真がトレンド。カフェランチやお散歩のついでに、家でまったりしている時のついでになど、ながらで写真が撮影できちゃいます。

ネイル写真のポイント

コーヒーでホッと一息中に撮影できちゃうこの写真。あえて手元を中心に持ってこないのもオシャレポイントです。お気に入りのアクセアリーと一緒に撮影してみてください!

ネイル写真ポイント

外出中の信号待ちなどでサクッと取れて、尚且つおしゃれなこの写真。こちらも先ほど同様、対象物を中心から少し外すのがポイントです。地面を背景に、足元や指先をこなれた感じに見せてくれます。

まとめ

ネイル写真のポイント

いかがでしたでしょうか!

わざわざ高いカメラを購入したり背景や小物を揃えたりする必要はありません。

身近にあるもので簡単に、カッコ良いネイル写真が撮影できるのです。そして簡単なポイントばかりなので、今すぐにでもできちゃいます。

ぜひ1度お試しくださいね!少しでも参考になれば嬉しいです。

画像引用元:【Unsplash】【pixabay

こちらの記事もどうぞ!

この記事の著者

chie

JNA初級・JNEC3級資格を取得し、現在次の試験に向けて勉強中の元保育士です。美容にも興味関心があり、コスメコンシェルジュ資格を取得。
子育て真っ只中の主婦ですが、好きな事を楽しみたい!興味あることに全力で取り組みたい!という思いから、ネイルや美容の勉強を始めました。
ジェルネイルやポリッシュについてだけでなく、爪の健康やお手入れなどもお伝えしていきます!

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る