印象がガラリと変わる!大人世代がクールネイルを選ぶメリットとは?

Text/サクラ マチ


大人になるほど似合う服が分からなくなってきたという方、まずはネイルを変えてみませんか?
シンプルなネイルやかわいいネイルを思い切ってクールなテイストに変えるだけで、いつものコーディネートがガラリと変わります。
大人世代にこそクールネイルは似合うため、ぜひ試して欲しいもの!なぜクールネイルがおすすめなのか?どんなデザインがあるのかについて詳しくご紹介します。


似合う服やオシャレに迷ったら試してみたいこと


「年齢を重ねるごとに似合う服が分からなくなる」「何を着ていいか迷ってしまう」こんな悩みを抱えていませんか?大人になると見た目や体型に変化が生じ、気づかぬうちに大好きだった洋服やメイクが似合わなくなってしまうこともあります。


「無理な若作りはしたくないけれど、やっぱりオシャレはあきらめたくない」「でも、何をどうしたらいいのか・・・?」と迷っている方、まずはネイルをチェンジしてみましょう!
ネイルは洋服よりも、比較的簡単に変身させやすいもの。いきなり全身コーデを変えるより、まずは新しいネイルデザインを試してみましょう。
爪は体全体に比べて面積は少ないものの、人の視線を集めやすいところです。よく動く指先が変わるだけで、コーディネート全体の雰囲気も変わります。

服にあったネイルとは


たとえば T シャツにジーンズだと、近所のコンビニへ出かけるようなラフなスタイルに見えて困っている方もいるでしょう。カジュアルなスタイルにしたいだけなのに、なんだか手抜きに見えてしまう。
ところがアクセントとなる濃いカラーのネイルを合わせるだけで、全体の印象はガラリと変わります。
髪の毛の先や爪の先、先端部分をキレイに仕上げるだけでイメージを変えられるため、ぜひネイルにポイントを置いてみてください。
そして大人世代がネイルを変えるのならば、クールテイストを試すことをおすすめします。「なぜクールなのか?」
「シンプル、またはかわいいネイルではダメなのか?」についても、詳しく解説します。


クールなネイルを選んだら得られる3つのメリット


クールなネイルが大人に似合う理由と、選んだ際に得られるメリットを 3 つご紹介します。


1.簡単にイメチェンができる
肌なじみのいいカラーやデザインはシーンを選ばず使いやすいものの、遠目からは肌と同化してしまい、ファッションとのコーデをうまく活かせないというデメリットが生じてしまいます。
せっかくネイルをするのならば強いアクセントにした方がメリハリはつきやすく、簡単に印象を変えることができるでしょう。
クールなネイルデザインの方がいい意味で目立ちやすいため、洋服では冒険しにくい大人世代でも試しやすいもの。洋服を変えるよりも失敗がしにくく、手軽にイメチェンすることができます。
2.「かわいい」よりも似合わせやすい
年齢を重ねるごとに顔や体型と共に、手指の印象も変わってきたと実感されている方も多いでしょう。血管が浮き出てきたり、関節や骨っぽさが目立ってきたり。肌の色もくすんでしまい、以前よりも白さや透明感が感じられなくなってくることもあります。


紫外線や乾燥によるダメージが蓄積し、肌が弾力や美しさを失ってしまうのは仕方がないこと。ですが決してマイナスではなく、むしろプラスに捉えた方が長くオシャレを楽しむことができます!


大人っぽい手や指先の方がゴージャス感は出しやすく、大きな宝石やハイブランドのアクセサリーもナチュラルに似合うようになります。
少し大げさなネイルデザインやカラーにも負けることなく、さりげなく似合わせることができるでしょう。

かっこいいクールなネイルが似合いやすくなってきたため、試さないのはもったいないこと。かわいいネイルが好きだった方も一度クールなネイルを試してみると、新しい自分を発見できるかもしれません。

無理なくトレンドに合わせやすい


近年のファッションスタイルはスポーティーなカジュアルアイテムが目立ったり、オーバーサイズやワイドパンツなど、女性らしい体のシルエットをあえて隠す服が多かったりと、かわいいよりはカッコいいテイストの方が多い傾向にあります。

そのためネイルもクールな方がトレンドと相性がよく、テイストをそろえることで全体の完成度を格上げすることができるでしょう。
シンプルな着こなしやかわいいスタイルが好きな方でも、ネイルに少しだけクールさを足すことで現代のシーンから浮き過ぎず、好みとトレンドをなじませやすくなります。


「職場にはシンプルなネイルがいい」という方、「やっぱりかわいいネイルが好き」という方もいますよね。クールといってもさまざまなクールテイストがあるため、お好みのスタイルを変えずにネイルを少しだけクールにする方法もあります。

まずは「かわいいネイル」との違いについて確認し、かっこよくするポイントを押さえてておきましょう。

クールなネイル

かわいいとの違いはなに?クールな大人ネイルにするポイント


どんなネイルならば、クールな大人デザインになるのか?「かわいい」との違いの出し方について確認してみてください。


・カラーの数は少なめにする
配色はカラフルなほどに子供っぽさが増し、賑やかでかわいいテイストに近づきます。大人カッコいいネイルはカラーの数を絞り、1 色~2 色程度に抑えるのがポイントです。

白や黒のモノクロを取り入れるか、カラーレスなシルバーやゴールドを合わせることでバランスを取るようにした方が大人っぽく仕上がります。


・鮮やかな暖色を避ける
ビビッドピンクやまぶしいオレンジカラーなどは、クールとは対極にあるカラーです。グレーを混ぜたような落ち着きのあるカラー、またはブルーや青みがかったパープルのような冷たい温度を感じさせるカラーを選んでみましょう。

・モチーフ選びに気をつける
カラーに気をつけても、リボンやドット、レースやフラワーなどのかわいいモチーフが入るとクールさが半減してしまいます。かわいいモチーフを使ってクールに仕上げることもできますが、慣れないうちは避けてみてください。


好きなデザインはどれ?クールネイルをチェック

クールネイルと聞くとロックテイストや、ブラックネイル、ゴールドのパーツやスカルモチーフを使った個性的なデザインを思い浮かべる方もいるでしょう。

今回ご紹介するクールネイルはそこまでハードなデザインではなく、ごく普通の大人世代がカジュアルに楽しめるデザインをご紹介します。

カラーの選び方やデザインによってさまざまな「クール」が登場しますので、自分好みのネイルを見つけてみてください♪

初心者には「くすみカラー」がおすすめ

シンプルにクールなカラーを選び、ワンカラーで仕上げるだけのクールネイルから始めてみましょう。ネイビーやブラックで分かりやすくクールさを表現してもいいのですが、合わせる洋服によっては難しいことも。

くすみカラーならば服装やシーンを選ばないため、長く愛用することもできます。

少しだけグレーを混ぜたカラーならピンクやベージュでも大人っぽく仕上がり、簡単にこなれたネイルが完成するでしょう。

くすみグリーンや淡いくすみブルーならば知的にも見え、オフィスネイルにもおすすめです。

ヌーディーなくすみカラーにあえて 1 本だけ濃いカラーを合わせるなど、自分好みにアレンジして楽しんでみてください。

・アートネイルでワンランクアップ!

マーブルや大理石、ブロッキングネイルなど、手の込んだネイルはクールに仕上がるとともに、手元をワンランクアップさせてくれます。

小さくもグラフィカルなネイルデザインならば、明るいカラーを使用しなくても地味になることもありません。

レオパードやクラッシュアートにすれば、ほどよくセクシーさをプラスできますし、うねうねネイルやパーツをのせたアートな立体感ネイルならば、より指先を際立たせてくれるでしょう。

モノトーンでまとめたシンプルな装いに合わせれば、クールかつハイセンスなコーディネートに!「洋服が地味過ぎるかも?」というときに試してみてください。

・思いっきりクールに仕上げたいときには

最高にクールなネイルにチャレンジしてみたいという方は、ネイビーやブラックの強めカラーを合わせてみましょう。

ボルドー&ブラックで、こっくりとしたカラー同士を組み合わせたフレンチネイルやブロッキングネイル。または、ネイビー&ホワイトのようなコントラストのあるカラー同士を組み合わせてもいいでしょう。

強い輝きを放つメタリックネイルやミラーネイルで、クールで派手なネイルにチャレンジするのもおすすめです。

指輪やブレスレットなどとコーディネートすれば悪目立ちせず、新しい魅力を発見できるかもしれません。

シーンに合わせてクールネイルをチェンジする方法

クールネイルはシーンによって、少しアレンジをくわえてみてください。たとえば結婚式のお呼ばれや会社のセレモニーなどのフォーマルな場には、クールネイルに小さなパールをのせてみましょう。

ブルーやグレーの知的なクールネイルも、パールをのせるだけでエレガントな指先に変身します。指1本分だけパールを一つのせるだけでもフェミニンな印象になるため、ぜひ試してみてください。

濃いカラーは苦手だけれどいつかは試してみたいという方は、夜のシーンにて合わせてみましょう。暗い室内では濃いカラーネイルは悪目立ちせず、よりムードを高めてくれます。

ボルドーや深みのあるブラウンを試してみたい方は、洋服のインナーや靴を同じカラーにするのがおすすめです。

統一感が出ることで、ネイルだけ浮くことがありません。

シーンにふさわしいクールネイルを合わせて、大人らしいオシャレを楽しんでください。

シーンにあったネイル

まとめ

クールなテイストに抵抗があった方も、ネイルならば試してみたいと思われたのではないでしょうか?ぜひネイルから新しい自分の魅力を発見し、大人のファッションをもっと楽しんでくださいね!

ライター:サクラ マチ

Webライター歴7年、美容や占い、ウェディングやジュエリーなどの女性向け記事を多く執筆しています。ネイルについては全国に店舗を持つネイルサロンやネイルチップ販売店、トレンドネイルの発信メディアなどでお仕事させていただきました。プライベートではセルフネイルが好きで、ついポリッシュを衝動買いしてしまいます。

この記事の著者

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る