【冬ネイル】垢抜けボルドーでいい女な雰囲気を指先から♡

2021冬ネイルデザイン

寒くなってくるとしたくなる「ボルドーネイル」!洗練された印象のボルドーカラーは、その名の通り、ワインのような円熟された女性らしさや、強く芯のあるオトナの女性の象徴とも言えるカラーです。どこか上品で、可憐な雰囲気も併せ持つカラー&デザインのネイルで「いい女感」を爪先から醸し出していきましょう♡今回は、そんなワガママな要望を叶えてくれるデザインを9つチョイスしてご紹介いたします。ワンカラーネイルやちぐはぐネイル、グラデーションネイルなど色々なバリエーションの中から、お好みのデザインを見つけてみてくださいね♪

寒くなる季節に恋しいボルドーカラーネイル

ボルドーカラーは主張が強くてパッと目を引くという印象から、今まで挑戦することを避けてきたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方にもオススメのデザインから、思いっきり大胆にボルドーネイルを楽しみたい方にオススメのデザインまであります。

今年の冬はボルドーネイルをオーダーしたくなること間違いなしですよ♡

⒈ ワンカラーでボルドーを堪能して

まずはワンカラーでボルドーネイルを堪能しましょう!

「ワンカラーで仕上げるとのっぺりした印象になるのが心配…」という方にオススメなのがこちらの「マグネットネイル」をプラスしたデザイン。

普通のラメネイルとはまた違った、波打つようなラメの奥行きある輝きが足されてとっても素敵♪

ベースのボルドーカラーはやや透け感のあるタイプにすることで、マグネットネイルとの相性も◎ですよ。

もちろん「ボルドーカラーを思いっきり楽しみたい!」という方は、ワンカラーでシンプルに仕上げるのもGOOD!

より女性らしい雰囲気の手元にして、存分にボルドーカラーをアピールしちゃいましょう。

⒉ アニマル柄×ボルドー

アニマル柄との相性も抜群なボルドーカラー♡

水彩画のようなニュアンスのレオパード柄と合わせると一気に印象的なネイルになって、周りの視線を集めちゃうかも!

ゴールドのラメやラインをプラスすれば、おしゃれ見えすること間違いなしです。

トレンドの洋服との相性もいいので、ぜひネイルを含めたトータルコーディネートを楽しんでいただきたいです♪

⒊ ニュアンスネイル×ボルドー

全体的にボルドーを入れるのではなく、もやもやと混ざり合う色合いが魅惑的なニュアンスネイルと組み合わせるのも、オシャレネイル上級者のオトナ女子にぴったり。

ゴールドのミラーネイルやテラコッタオレンジと一緒に仕上げることで、肌馴染みが良くなり、柔らかな印象になりますよ。

合わせる洋服のカラーの幅も広がるので、普段使いにもオススメのネイルデザインです。

⒋ ミラーネイル×マット仕上げ

ツヤとマットのどちらも楽しめるボルドーネイルがこちらです。

「全てツヤ仕上げにすると、ちょっとドレッシーすぎる…」と、ボルドーネイルを嫌煙しがちだった方にもオススメです。

マットな質感のボルドーネイルを織り交ぜるだけで少しカジュアルダウンした印象になるので、ボルドーネイルが苦手な方も取り入れやすくなりますよ。

⒌ ちぐはぐ風抜け感ネイル

深みのあるボルドーに、同じトーンのキャメルカラーを合わせたちぐはぐ風デザインがとってもかわいいネイルです♡

アートピースをそのまま爪の上に乗せたような重厚な雰囲気も、所々に見えるホワイトや、うるうるに仕上げた表面が程よい抜け感となってオシャレ!

ネイルアート大好きな方も大満足のデザインではないでしょうか。

⒍ グラデーションネイル×ボルドー

ショートネイルにボルドーのグラデーションを施したデザインは、オフィスネイルでも使えそうな清楚な印象。

根元のクリア部分から徐々にボルドーに色づくデザインは、清潔感のある女性らしさをアピールできますよ。

爪が伸びても目立ちにくいデザインなので、忙しくてなかなかサロンへ行けないという方にもオススメです。

⒎ フレンチネイル×ボルドー

ネイルアートの大定番、フレンチネイルにボルドーを合わせたデザインです。

ベースは肌馴染みのいいスキンカラーですが、よーく見ると微細なラメかキラキラ光っており、華やかな印象のボルドーを引き立たせる影の主役になっています。

上品なコーディネートにも良く合うので、ホテルやレストランでのディナーやデートにも大活躍してくれますよ♡

⒏ ちゅるんネイル×ボルドー

ボルドーカラーをショートネイルに合わせた、ちゅるんネイルもオススメですよ。

少しミルキーでスモーキーなくすみボルドーを使用することで、どこか優しげな印象になります。

⒐ ボルドー×フットネイル

ボルドーのフットネイルも、マグネットネイルと合わせると新鮮!

ついついワンカラーで仕上げてしまいがちなフットネイルですが、こんなアレンジも素敵ですね。

「ハンドではボルドーカラーを試す勇気がない…」という方も、フットネイルなら取り入れやすいはず。

チラリと爪先から覗くボルドーネイルで、いい女感をアピールしちゃいましょ♡

いろんなボルドーネイルを楽しんで

今回はさまざまなボルドーネイルをご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

オトナ女子にぴったりの垢抜けデザインから、きちんと見えするデザインまで色々でしたね。

気になったデザインを見つけたら、ぜひ挑戦してみてくださいね。

こちらの記事もおすすめです!

この記事の著者

sumiko

名古屋芸術大学デザイン学部でデザイン・アートを学ぶ。
オブジェの作成やインスタレーション、写真などのグループ展を行う。
在学中にイギリスのアートカレッジへの海外留学を経験し、
アートや写真(フィルム撮影)を学びながら、現地のアートに触れる。
卒業後は大手アパレルメーカーへ就職し、VMD戦略の立案、設計を担当。
その後、アート事業を手がける企業が経営するギャラリーカフェの運営を担当。
2016年よりイラストレーターとして作品作成・グッズ販売のほか、幼少より続けている書道(書道師範免許所有)で、作家活動をスタート。
2020年よりライターとして執筆・写真素材作成の活動もはじめ、現在も精力的に活動中。

・インスタアカウント illustrator_sumiko
・2017年「京ひかり」パッケージ題字(ドラッグひかりオリジナル米)
・2018年香港の大手アパレルブランドと契約しイラスト提供。
・ヨガ用品メーカーへイラスト提供。
・ベンチャー企業へアプリやロゴのイラスト提供。
・製菓メーカーへロゴ提供。

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る