Sumikoオススメ★ポーチに入れておきたいネイル&ハンドケア用品

ネイル&ハンドケアアイテム

Text by Sumiko

乾燥しやすい、指先や爪。

冷たい風と乾いた空気でただでさえ敏感になっていますが、お出かけ先や職場で使う除菌ジェルや、何度も行う手洗いでさらにカサカサしやすい…。そんな方も多いのではないでしょうか。

かく言う私も、今までのケアでは追いつかなくなってしまい、困っていました。

「何かいいものはないかな?」とぼんやりと考えていましたが、

ネイル&ハンドケア用品をちょっと見直して、お出かけポーチの中身をアップデートしてみるのにいい機会かもしれません。

「かさばらなくて持ち歩きやすい。」「可愛いデザインがいい。」「いい香りがするものを選びたい…。」などなど、欲張りだけれど譲れないポイントがたくさんあります。

そんなわがままを叶えてくれそうなハンド&ネイルケア用品をリサーチしてみたのでご紹介いたします!

【お出かけ先でのハンドケア方法】

お出かけ先でのネイル&ハンドケア、時間がなかったり面倒だったりと、ついつい後回しにしてしまうことはありませんか?

ほんの一手間でキレイは手に入れられます♡

気をつけるべきポイントを押さえて、賢くキレイになっちゃいましょう。

保湿されて、触れたくなるようなふっくらした柔らかな指先を目指します!

項目別にチェックポイントをご紹介いたしますので、ぜひご参考になさってくださいね。

手洗いする時に注意したいこと

ハンドケア

〈ハンドソープをあわ立てて洗い、よくすすぐ〉

ハンドソープをつける前に、水で手を予洗いして濡らしておきます。その後ハンドソープを少量とって、よくあわ立ててから、その泡で包むように優しく撫でるようして汚れを浮かせます。

すすぐときは、すすぎ残しがないように、流水でしっかりと洗い流します。

〈温水ではなく、冷水を使う〉

ちょっと冷たいかもしれませんが、お湯ではなく水で手をすすぎましょう。熱いお湯だと、必要な油分まで奪ってしまうので、爪や手肌が乾燥する原因になります。

とはいえ、まだまだ寒くて指先が冷えますよね。そんな時はなるべく温度の低いぬるま湯で手洗いして、その後の保湿を忘れないように心がけましょう。

〈摩擦で負担をかけないように、優しく水分を拭き取る〉

早く水分を拭き取りたい一心でついついゴシゴシと拭き取ってしまいがちなのですが、ちょっとガマン。ハンカチでポンポンと押さえるようにして、摩擦で肌に負担をかけないようになるべく優しく手の水分を取ります。

このように優しく拭くことで、ネイルアートをしている場合はアートパーツが取れにくく、長持ちする利点もありますよ。

〈水分が残らないように、しっかりと拭き取る〉

爪や肌の上に水分が残ったままだと、水分が蒸発するときに潤いまで一緒に逃げていってしまいます。

指の間や爪の周りなどが水分が残りやすいので、忘れないようにしっかりと拭き取りましょう。今は手洗いする回数が増えていると思うので、ハンカチを数枚持ち歩くようにすると、毎回気持ちよく手を拭き取ることができますよ。

ハンドクリームを塗るタイミング

ハンドクリーム

〈手を洗ったあとは必ずハンドクリームを塗る〉

手洗いと保湿は2つで1つ。必ずセットで行います。

手のひらにクリームを適量取ったら、手のひらを擦り合わせてよく温めてから、手の甲、指先と伸ばしていきます。

ネイルクリームとハンドクリームの効果が1つになった、ネイルハンドクリームを使えば、爪先まで抜かりなく保湿できますよ。

時間ああれば、軽く手のひらのツボを刺激したり指先をマッサージして、血行を促すのも効果的です。 

〈都度、乾燥を感じたら〉

デスクワークの方は紙の書類、アパレル販売の方はお洋服など触るだけでも、手や爪の油分・水分は奪われていきます。

一生懸命仕事に集中して、気がついたら手がカサカサしている…。そんなことが多いのではないでしょうか。

デスクの横やポケットに、クリームの入った小さなポーチを忍ばせて、気付いた時にこまめに保湿しましょう。潤った指先だと、仕事をこなす手つきもなんだかスムーズになる気がします。

外出先で使うクリームは、ベタつかない使用感のものや良い香りがするもの、または無香料のものなど用途で使い分けてみてくださいね。

ネイルオイルの使い方

爪の生え際の甘皮や爪母(そうぼ。爪が作られるところ)に少量塗布して、優しくマッサージしながら指先、爪全体に馴染ませます。

マッサージすることで、温まったオイルがゆっくりと浸透していくので、通勤時間やお昼 休憩、お化粧直しなどの時間を有効活用して使ってみてくださいね。

ハンドクリーム同様、もちろん乾燥を感じたらいつでも塗って大丈夫です。こまめに塗りなおして乾燥を防ぎましょう。

ネイルオイルのパッケージは色々ありますが、外出先では液だれしにくいロールオンタイプや筆ペンタイプが個人的にはオススメです。

【アイテム別オススメ商品】

ハンドクリーム

ケア方法のポイントを踏まえたうえで、アイテム別のオススメケア商品をご紹介いたします!

気になっているものや欲しいものがたくさんでご紹介しきれないほどですが、オシャレなパッケージで効果の高いものを厳選しましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

フォトジェニックな素敵なデザインのものが多いので、プレゼントをお探しの方にもご覧いただきたいです♡

ハンド&ネイルクリーム

・ロングルアージュ キューティクルモイスチュア ジェル(ネイルクリーム)20g  ¥2,800(税別)

透明なジェルで一見サッパリした仕上がりに見えますが、伸びがよく、すぐに浸透してしっかり保湿されるのが特徴です。

美容液にも配合されているケラチノモイストなどの保湿成分がたっぶり配合されて、この1本にぎゅっと詰まっています。

液だれしないジェルクリームなので、塗り込みやすくベタつきません。

お仕事中や、外出先で使うのにぴったりですよ。

シンプルなパッケージデザインと、元気の出るイエローカラーが目をひく可愛さです♡

・イソップ レスレクション ハンドバーム (ハンドクリーム)75ml ¥2,800

持っていればオシャレ女子決定!な、憧れブランド「イソップ」のハンドクリーム。

無骨なアルミチューブとグラフィックが施されたパッケージがかっこいいです。

見た目が素敵なだけではなく、もちろん中身のクリームも優秀です。

伸びが良くて塗りやすいテクスチャーで、保湿もちゃんとしてくれます。

さらにベタつき感がないので、塗ってすぐにPC作業がしやすいのも嬉しいポイントです。

シトラス・ウッディ・ハーバルのアロマで癒されること間違いなし!

プレゼントにしても、とても喜ばれるのではないでしょうか。

ネイルオイル

・ウカ ネイルオイル 5ml ¥3,300

私も大好きで愛用しているオススメのネイルオイルです。ご存知の方や、すでにお使いの方も多いのではないでしょうか。

香りや保湿度合いのバリエーションがたくさんあって、どれにしようか迷ってしまうほどです。プレゼントで、贈る人のことを思い浮かべながら選ぶのにもピッタリですね。

私が数ある中から選んだのは、18:30(イチハチサンゼロ)。

ローズ、ゼラニウム、オレンジ、ジャスミンの香りがする、しっとり保湿タイプのオイルです。

お仕事モードからリラックスした自分の時間に切り替わるように、心と体を解放してくれるような香りで、とっても癒されますよ。

ただ塗るだけではなく、鼻から大きく香りを吸い込んで、大きく深呼吸してみてください。

いい香りが全身を包んでリフレッシュできるはずです。

持ち運びしやすい小さなロールオンタイプなので、ポーチやポケットに入れて、乾燥に気が付いたときや、気持ちを切り替えたいときにさっとひと塗りしやすいですよ。

【番外編】〜おまけのおすすめアイテム〜

美爪を保つのに一役買ってくれるアイテムも、ちょこっとご紹介します!

毎日欠かせないものや、「あったら便利!」なアイテムまでありますので、ぜひご覧ください。

ハンドサニタイザー

・ママベビー 除菌ミストスプレー 365日 (携帯用)100ml ¥780

ショップの入口やオフィスに備え付けの除菌ジェルを使うのももちろんいいのですが、ネイル&ハンドケアにこだわるのなら、ハンドサニタイザーも自分用に持ち歩きたいものです。

こちらは、100%天然由来のオーガニック製品。さらにアルコールフリーなのも嬉しいですね。無香料で、赤ちゃんから大人まで一緒に使えます。

お出かけに持ち歩けば、いつでもどこでも家族全員で除菌できて安心ですね。

レインボーが描かれたボトルもかわいいですよ。

ヤスリ

・無印良品 ステンレス折りたたみ爪やすり ¥350(税込)

ポーチに1つ入っていると便利なのが、この「携帯用爪やすり」です。

乾燥している爪先は、欠けたり引っかかったりしやすいです。そのままにしておくと、そこから爪がどんどん割れていってしまうので、少しでも引っかかりを感じたら、爪やすりを使って凸凹を整えておくことが大切です。

お出かけした時に限って爪にヒビが入ることが多いので、ポーチに爪やすりを入れて、いつでも爪を整えられるようにしています。

てぬぐい

ハンカチはお出かけの必需品ですが、ガーゼやパイルなど、お好みのタイプがいろいろとあると思います。私がオススメしたいのは「てぬぐい」です。

手ぬぐいと聞くと、年配の方が持つイメージだったり、和装の時に使うようなイメージがあると思うのですが、ハンカチとしても優秀なのです。

綿100%の晒(さらし)生地が使い込むほどに柔らかくなって肌当たりがソフトになりますし、吸水性もアップします。

通常のハンカチよりも大判なので、何回か折り込めば、てぬぐいの濡れていない面で何回も手を拭くことができますよ。

生地が薄いので、乾きやすいのも◎です。

「かまわぬ」のでぬぐいは、普段使いしやすいモダンなデザインがたくさんあるので、お気に入りが見つけやすいと思います。

プレゼントとして数枚セットで送っても喜ばれますよ。

https://www.kamawanu.shop

手袋

・デュカート ケアーズ シルク手袋 はめて手肌しっとり 1,100円(税込)

この季節に欠かせない「手袋」。実は、指先を綺麗に保つのに欠かせないアイテムなのです。

せっかくしっとりと保湿された指先が、冷たい風にさらされてかじかんでしまっては、元も子もありません。

体の末端を温めて血の巡りをよくすることで、あかぎれやささくれ、乾燥からくる爪のヒビ割れ防止になるので、手袋を着用して冷たい風と寒さから守ってあげましょう。

さらに手袋を付けている間にちゃっかり美爪ケアしたい!そんな方におすすめなのがシルクの手袋です。

夜寝るときに付けてハンドケアするイメージの強いアイテムなのですが、お出かけ用の手袋のインナーとしても優秀なのです!

このシルク手袋を仕込んでおけば、時間を有効に使った簡単ハンドケアが叶います。

お出かけ用の手袋がハンドクリームやネイルオイルで汚れてしまう心配もありませんし、

防寒性もアップするのでいいことずくめ。

手袋を外す時はインナーとして仕込んだシルク手袋も一緒にすぽっと外せば、ばれませんよ♡

1日使ったシルク手袋は、お洗濯して清潔に保ちましょう。

洗い替えも何枚かあると、外でもお家でも使えるのでまとめ買いが◎

カイロ

・【数量限定】CAINZ 貼らないカイロ ミニ ピンク 10個入  ¥178(税込)

「手袋をしてもどうしても温まらない…。」、「素早く指先を温めたい…。」

息を吹きかけても、手を擦り合わせてもなかなか温まらないのが指先です。

そのままにしておけば、血行不良につながって、指先、爪先にも影響がでてしまいますよ。

そんな時は、小さな使い捨てカイロをポーチに忍ばせておけば安心♡

小さくても意外と暖かさが続くので、通勤や帰宅時のお供にしてみてはいかがでしょうか。

貼るタイプは用途が限られるので、貼らないタイプがおすすめ。

2〜3個用意しておけば、お友達と暖かさをシェア出来て喜ばれそうですね。

寒い時期には毎日持ち歩きたいお守りアイテムです。

シンプルなデザインで、可愛いピンクのカイロ、意外とないですよね。

その他、なんとグレーやベージュのカラーバリエーションもありました。

コーディネートに合わせて使い分ければ、さりげなく使えそうでいいですね。

【まとめ】

ハンドケア

お出かけ先でのハンドケア方法やオススメアイテムをご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか?

ほんのちょっとの工夫で、潤ったキレイな指先が手に入るので、

ポーチにお気に入りのケアアイテムを忍ばせ、隙間時間を有効活用してケアしてあげてくださいね。

この記事の著者

sumiko

名古屋芸術大学デザイン学部でデザイン・アートを学ぶ。
オブジェの作成やインスタレーション、写真などのグループ展を行う。
在学中にイギリスのアートカレッジへの海外留学を経験し、
アートや写真(フィルム撮影)を学びながら、現地のアートに触れる。
卒業後は大手アパレルメーカーへ就職し、VMD戦略の立案、設計を担当。
その後、アート事業を手がける企業が経営するギャラリーカフェの運営を担当。
2016年よりイラストレーターとして作品作成・グッズ販売のほか、幼少より続けている書道(書道師範免許所有)で、作家活動をスタート。
2020年よりライターとして執筆・写真素材作成の活動もはじめ、現在も精力的に活動中。

・インスタアカウント illustrator_sumiko
・2017年「京ひかり」パッケージ題字(ドラッグひかりオリジナル米)
・2018年香港の大手アパレルブランドと契約しイラスト提供。
・ヨガ用品メーカーへイラスト提供。
・ベンチャー企業へアプリやロゴのイラスト提供。
・製菓メーカーへロゴ提供。

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る