ネイルで気分をあげて!!おうちで楽しむハロウィンパーティー!〜part1

Halloween

text by chie

毎年秋になると、あちこちでハロウィンの仮装やイベントを楽しんでいる人達をたくさん見かけますよね。しかし、長引く自粛生活で今年もハロウィンイベントを諦めているという人も多いのではないでしょうか。

外出したり友人と集まってパーティーなどは難しい状況ではありますが、メイクやネイルでハロウィン気分楽しむことができます!

この記事では、ハロウィンを楽しめるおすすめネイルデザインや、おうちハロウィンのおすすめの楽しみ方をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

ハロウィンネイルの魅力

季節やイベントなどに合わせてネイルチェンジをしているという人も多いのではないでしょうか。10月はハロウィン!イベントやパーティーができない分、ネイルで思う存分ハロウィン気分を味わいましょう。

最近はハロウィンネイルといっても多種多様です。

ハロウィンモチーフのかぼちゃやオバケなどイラストを全面に出した可愛らしいデザインや、ハロウィンカラーを使ったニュアンスデザイン、黒レースを描いたり血液風のイラストを載せたりした本格的魔女ネイルなど…。

どれも季節感やイベント感満載で、さらに個性的で目を惹きます!

1年に1度、この時期しかできないデザインだからこそ、思いっきりこだわったデザインでハロウィンを楽しみたいですね。

ハロウィンネイルにおすすめのデザイン

ではここで、ハロウィンネイルにおすすめのデザインをご紹介します。

ネイルシールを使ったデザイン

最近はネイルシールなどのアイテムが気軽に100円ショップで購入できるようになりましたよね。ネイルシールは貼るだけでOKなので、ネイル初心者さんでも簡単に綺麗に仕上がります。

  • ベースにハロウィンカラー(オレンジや紫、黒や茶色など)を塗布
  • 好きなハロウィンモチーフのネイルシールを貼る
  • トップコートやトップジェルを塗布して完成!

とっても簡単に可愛いハロウィンネイルが仕上がりますね。

ハロウィンカラーでニュアンスデザイン

ブラウンや深みのある赤などを使用して、べっこう柄を描いたり塗りかけやグラデーションなどを作ると一気にハロウィンデザインに仕上がります。

イラストを描いたりハロウィン感を強く出したくないという人におすすめのデザインです。

他にも、ミラーパウダーを使用するとさらにニュアンス感が出ておしゃれになります。ハロウィンイベントが終わっても違和感ない、大人のデザインです!

ワンカラーデザイン

柄やストーンなど何もないワンカラーでも、色味によってはハロウィンネイルに仕上がります。

バーガンディやボルドー、パープルやオレンジなどがハロウィンネイルにおすすめ!

指ごとにカラーを変えてみたり、左右でカラーを変えてアシンメトリーネイルにするのも良いですね。

ワンカラーなので簡単で、忙しい人にもおすすめのネイルデザインです。

part2では、おうちハロウィンの楽しみ方をご紹介します!

画像出典元:【pixabay】【pexels】【GIRLY DROP】【Unsplash

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る