【ネイリスト検定3級合格】子育てママがネイリスト資格を取得するまで〜part1〜

ネイリスト検定3級取得

text by chie

仕事をしながらネイリストを目指したい!主婦をしながらネイリスト資格を取得したい!そう考えている人も多いのではないでしょうか。今からネイリストになれるのか…勉強時間もないし…と悩んでいる人も少なくないのでは?

そこで、仕事や子育てをしながらネイリスト検定3級を取得した私自身の実体験も交えながら、3級合格までのポイントをご紹介します。

楽しくネイルの勉強をしましょう!

ネイリスト検定の勉強を始めるための準備

ネイリスト検定までの準備

まずはネイリスト検定がどのような試験なのか、どんな勉強が必要なのか知ることが大切!必要な情報をリストアップして目標を設定しましょう。

ネイリスト検定試験の概要を知る

ネイリスト検定試験は、公益社団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)が主催している試験。正しい知識と技術の向上を目的としています。

JNECのホームページで試験概要や合格率など詳しい情報を得られます。まずはサイトをチェックしましょう。

目標設定をする

ネイリスト検定3級は、春夏秋冬年に4回開催されています。勉強時間がどのくらい確保できるかを考慮し、受験する時期の目標を立てましょう。

ちなみに私は勉強を初めて半年後に試験を受けました。勉強時間は土日のみ。

中には3ヶ月ほどで受験する人など人それぞれです。

学習環境を整える

ネイリスト資格を取得するには、専門学校や通信教育、独学などさまざまな方法があります。学校に通わなければネイリストになれないというわけではありません。

なかなか狭き門ですが、独学でネイリスト検定1級を取得した人もたくさんいます。

どのように勉強を進めていくか、ご自身のライフスタイルに合わせて決めていきましょう。

  • 専門のスクールに通う

スクールに通えば、専門講師からの直接指導が受けられるので、資格取得までの道のりがスムーズです。時間や費用面に余裕がある人はスクールに通うと良いでしょう!

  • 通信教育で自宅学習

Eラーニングやオンライン授業などは自宅で学習できるので、お仕事をされている人や主婦におすすめ。

私は独学だと途中で挫折したり勉強スピードが落ちてしまいそうだったので、通信制のネイルスクールを利用しました。サポート期間の延長ができたり講師の指導が受けられたり、試験で使用する教材も一式揃っていたのでとてもありがたかったです。

  • 独学での学習

独学は自分のペースで勉強を進められます。いつも決まった時間に勉強できない、マイペースに進めていきたい、できる限り費用を抑えたいという人に最適です。ただ、独学はとにかく自分で進めていかなければなりません。モチベーションを保ち、しっかりと自己管理していくことが重要です。

  • 資格取得制度のあるネイルサロンへ就職

ネイリストの就職条件で「ネイリスト検定2級以上」などと設定しているサロンが多いですが、中には「無資格OK」「資格取得制度あり」という場所も少なくはありません。

このようなサロンに就職して、仕事をしながらネイリストを目指すという方法もあります。

ネイルモデルを探す

ネイリスト検定は実技試験があるので、試験当日はネイルモデルと一緒に会場へ。また試験では赤ポリッシュを塗った状態でスタートするので、前日にモデルの手に仕込みをしておく必要があります。

そのため、試験に協力してくれるネイルモデルを見つけておくことも大切です。

私は極度のあがり症で手が震えてしまうので、少しでも安心して試験に望めるように主人にネイルモデルをお願いしました!

私のように、男性モデルさんを連れている人もたくさんいましたよ!

次の記事では、勉強法をご紹介します!

続きはこちらから!!

画像引用元:【pixabay】【pexels

この記事の著者

chie

JNA初級・JNEC3級資格を取得し、現在次の試験に向けて勉強中の元保育士です。美容にも興味関心があり、コスメコンシェルジュ資格を取得。
子育て真っ只中の主婦ですが、好きな事を楽しみたい!興味あることに全力で取り組みたい!という思いから、ネイルや美容の勉強を始めました。
ジェルネイルやポリッシュについてだけでなく、爪の健康やお手入れなどもお伝えしていきます!

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る