【プチプラで!】トレンドのニュアンスネイルが簡単にできた!〜part1

ニュアンスネイル

Text by Sumiko

SNSでも話題の「ニュアンスネイル」!みなさんご存知ですか? 実はこのニュアンスネイル、自宅でも簡単に作れちゃうんです! 

トレンドど真ん中のオシャレネイルである「ニュアンスネイル」の基本の作り方や、 オススメのプチプラアイテムをご紹介いたしますので、ぜひチェックしてくださいね♪ 

トレンドのニュアンスネイルとは? 

ニュアンスネイル

「ニュアンスネイル」とは、フランス語の「nuance(ニュアンス)」が由来です。 

微妙な色の濃淡や、曖昧な色合いや色調、絶妙なグラデーションや雰囲気を指す言葉です。 

前述した通り、はっきりとした境界線がなかったり、スモーキーなくすみカラーを多色使いしたネイルデザインが「ニュアンスネイル」と言われています。 

ニュアンスネイルが人気なワケ! 

ニュアンスネイル

どうしてこんなにニュアンスネイルが人気なのでしょうか? 

それにはトレンドに敏感なファッショニスタたちがこぞって選ぶ理由がありました。 

トレンドのくすみカラーが洋服とマッチ 

ニュアンスネイルに使われるカラーは「くすみカラー」がメイン。 

この絶妙な色合いの中間カラーがトレンドど真ん中なので、ニュアンスネイルが支持されています。 

ショップに並ぶ洋服のカラーリングとももちろんマッチするので、今のムードにぴったりフィット! 

ネイルアートと洋服コーディネートできるのが嬉しいですね♡ 

オシャレ感度の高いファッショニスタがこぞってニュアンスネイルにする理由がわかります。 

幅広い年齢層に好まれる上品カラー 

オトナ女子や職場でのオフィスネイルにも使えるところがニュアンスネイルのいいところ! 

ベージュ〜ブラウンのグラデーションやピンク系のグラデーションで仕上げると、トレンドをしっかりおさえつつも華美にならない上品さがキープできて、まさに「いいとこ取り」なのが人気の理由ではないでしょうか♡ 

ショートネイルでも映えるデザインなので、爪の長さのない方でもOKです♪ 

セルフネイルでも簡単・オシャレなデザインが作れる 

市販のネイルカラーやネイルパーツを使って、手軽&簡単にオシャレなニュアンスネイルができるのも人気の理由のひとつです。 

「なかなかネイルサロンに行けない…。」、「不器用だけどキレイなネイルアートがしたい…。」そんな方にぴったりなのがニュアンスネイルです。 

カラーをランダムに乗せたり、ブレンドするだけで完成するので、少しくらい歪んだりはみ出しても大丈夫♪ 

仕上げに綿棒ではみ出したネイルカラーをキレイに拭って、トップコートで仕上げれば、オシャレで今っぽいネイルアートの出来上がりです! 

こんなデザインが人気 

ニュアンスネイルは、他のネイルアートやネイルパーツとの相性抜群! 

いろんなアートを組み合わせて自分だけのニュアンスネイルをデザインして楽しめます。 

どんなネイルアートとの組み合わせが人気なのでしょうか? 

詳しくご紹介します! 

ニュアンスネイル×ホイルネイル 

ニュアンスネイル

ホイルをネイルの表面にランダムに貼り付けてクラッシュさせたようなデザインの「ホイルネイル」とニュアンスネイルの組み合わせは相性◎! 

ランダムに何色ものカラーが混ざりあったニュアンスネイルと不規則に貼られたホイルがリンクして、なんとも言えない表情が生まれます。 

まるで抽象絵画のような深みのあるネイルアートが作れますよ♡ 

ニュアンスネイル×ミラーネイル 

ニュアンスネイルに「ミラーネイル」をさらにプラスしたデザインも人気です♡ 

ニュアンスネイルのアートを施した爪の上に、オーロラやピンクに輝くミラーパウダーを重ねると、何層にも重なった色や輝きが複雑な表情を表します。 

指先が光を受けるたびにキラキラ光って、ウキウキしちゃいますね♪ 

ニュアンスネイル×ワイヤー 

ニュアンスネイル

シルバーやゴールドの細いワイヤーを変形させたパーツを使った「ワイヤーアート」とも、ニュアンスネイルがバランス◎! 

もやもやと色が混ざり合ったニュアンスネイルを、ワイヤーのメタリック感が印象を引き締めてくれますよ♡ 

「自分でワイヤーを丸めるのはちょっと難しい…。」そんな方には、100円ショップやドラッグストアなどで手に入る、ワイヤー風ネイルシールが売られていますので、それを使うのも手軽でオススメです♪ 

ニュアンスネイル×メタルパーツ 

ニュアンスネイル

ニュアンスネイルの上にメタルパーツを上に乗せるだけで、少しエッジの効いたかっこいいネイルアートが簡単に作れます! 

今っぽさが出せて人気のメタルパーツは、シルバーやゴールドのゆらゆらと波打ったような有機的なシェイプのもの。 

このネイルパーツの揺らぎ感が、ニュアンスネイルにとっても合いますよ。 

さらにパールのネイルストーンを追加すれば、マザーオブパールのようなネイルアートになりますよ♪ 

【マニキュアで】ニュアンスネイルの基本の作り方 

1.同系色のネイルカラーを2〜3色用意しましょう 

数色のカラーを混ぜ合わせて作るニュアンスネイル。 

初心者の方は、同系色のネイルカラーを2〜3色使うのが失敗しないポイント。 

同系色ならラフに混ぜ合わせても、汚くならずキレイな仕上がりになりますよ♡ 

ラメ感やパール感のあるネイルをポイントで効かせるのもオシャレです! 

好みのカラーを選んで楽しみながら塗り重ねてくださいね。 

2.透け感や透明感のあるカラーを選ぶのがポイント 

マットで透け感のないネイルカラーは、ニュアンスネイルに向いていません。 

透け感や透明感のあるネイルカラーを選んで、水彩画のように色と色の重なりや滲み感を楽しみましょう♪ 

今はオシャレな半透明やクリアカラーのネイルカラーがたくさん出ています。 

ドラッグストアや100円ショップにも種類豊富に揃っているので、試しにお手頃価格のネイルカラーを購入して試してみるのもいいですね。 

3.大胆さが大事!ランダムに色を重ねていきます 

筆を大きく動かして、ささっとカラーを重ねていくことがポイントです。 

思い切って、大胆に乗せていきましょう。 

筆跡が残っていたりすこし余白があっても、それが「ニュアンス」として、ネイルアートの味になります。 

バランスを見ながらラフに仕上げるのがオシャレですよ。 

part2では、ニュアンスネイルに使えるアイテムや作り方などをご紹介します。続きはこちらから!

この記事の著者

sumiko

名古屋芸術大学デザイン学部でデザイン・アートを学ぶ。
オブジェの作成やインスタレーション、写真などのグループ展を行う。
在学中にイギリスのアートカレッジへの海外留学を経験し、
アートや写真(フィルム撮影)を学びながら、現地のアートに触れる。
卒業後は大手アパレルメーカーへ就職し、VMD戦略の立案、設計を担当。
その後、アート事業を手がける企業が経営するギャラリーカフェの運営を担当。
2016年よりイラストレーターとして作品作成・グッズ販売のほか、幼少より続けている書道(書道師範免許所有)で、作家活動をスタート。
2020年よりライターとして執筆・写真素材作成の活動もはじめ、現在も精力的に活動中。

・インスタアカウント illustrator_sumiko
・2017年「京ひかり」パッケージ題字(ドラッグひかりオリジナル米)
・2018年香港の大手アパレルブランドと契約しイラスト提供。
・ヨガ用品メーカーへイラスト提供。
・ベンチャー企業へアプリやロゴのイラスト提供。
・製菓メーカーへロゴ提供。

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る