【ビギナー向け】ネイルケアで美爪を手に入れる♪

ネイルケア

text by sumiko

お手入れが行き届いた爪先は美しいだけでなく、老若男女から好印象をもたれる事うけあい♪

「普段、凝ったネイルアートを施せない…。」という方も、ネイルケアで爪先を整えておくだけで気分も上がりますよ♡

初心者の方でも簡単に取り入れられるネイルケア方法をご紹介いたします!

ナチュラルな輝きの健康的な指先を手に入れちゃいましょう♪

必要アイテムを用意しましょう

ビギナー向けネイルケア

ネイルケアを始める前に、まずは必要なケアアイテムを用意しましょう!

これからご紹介する道具は、一度揃えれば長く使える物もたくさんあるので、お気に入りを探して用意してくださいね♪

●    エメリーボード

爪の形や長さを整えるために使用するヤスリです。

●    バッファー

爪表面にある凹凸を整えて滑らかにする為に使用します。

●    メタルプッシャー

余分な甘皮を押し上げるために使用します。

●    ガーゼ(または綿棒orコットン)

ルースキューティクルと呼ばれる、白っぽい薄皮を除去する際に使用します。

●    キューティクルニッパー

押し上げた甘皮やささくれをカットするために使用します。

●    キューティクルリムーバー(ハンドクリームでも代用可)

硬くなった甘皮や爪周りの角質を柔らかくして、処理しやすくするために使用します。

●    ネイルオイルorネイルバーム

ケアの最後に、爪や甘皮を保湿して整えるために使用します。

ネイルケアの手順

必要なアイテムが揃ったところで、早速ネイルのケアを始めましょう。

はじめはゆっくりと丁寧に行ってくださいね。

だんだんと慣れてコツを掴めば、ケアにかかる時間や手順も把握でき、よりスムーズに行えるようになりますよ♡

1.   ファイリング

ビギナー向けネイルケア

はじめにエメリーボードで爪の形をキレイに整えていきます。

爪に対して、エメリーボードを45度の角度にあてて動かしましょう。

エメリーボードで爪を整える際、ジグザグと左右に往復させると、爪に力がかかりすぎて痛みの原因になってしまいます。

エメリーボードを動かす際は、一方向だけで削るように注意してくださいね♡

爪を好みの形に整えたら、次にバッファーを使って爪表面のデコボコや縦筋を整えます。

※バッファーの使用により爪の表面が薄くなるので、使用頻度は月1回程度でOKです!

2.   甘皮処理

ビギナー向けネイルケア

甘皮処理には色々な方法がありますが、今回はビギナーさん向けの方法をご紹介いたします!

甘皮にキューティクルリムーバー(またはハンドクリーム)を塗布して、ぬるま湯をはった洗面器に10分ほど指先をつけて甘皮を柔らかくします。

3.   甘皮を押し上げる

ビギナー向けネイルケア

甘皮が柔らかくなったら、お湯から指を引き上げて水気を拭き取り、再度キューティクルリムーバーorハンドクリームを甘皮に塗ります。

甘皮のラインに沿ってメタルプッシャーを使って、優しく甘皮を押し上げましょう。痛くない程度に、優しくソフトに行ってくださいね♪

メタルプッシャーで甘皮を押し上げた後、爪の根元に白っぽい薄皮(ルースキューティクルと呼ばれています)が残る場合があります。

その場合は、綿棒やコットンを使ってくるくると優しく擦り落とせばキレイになりますよ。

4.   ささくれや甘皮をカット

ビギナー向けネイルケア

甘皮を押し上げ終わったら、爪周りにたまった甘皮やささくれを、キューティクルニッパーでカットします。

キューティクルニッパーの扱いに慣れていなかったり、うまく使用できるか心配な場合は、ニッパーで甘皮をカットする工程は省いても構いません。

しかし甘皮をニッパーで処理すると仕上がりのキレイさにグンと差がつくので、余裕ができたらゆっくりと慎重に、甘皮処理を行ってみてくださいね。

キレイにニッパーで整えておくことで爪が長くキレイに見えるだけでなく、ささくれや二枚爪が防止でき、爪を健康な状態に保つことができますよ♪

5.   爪周りを保湿

ビギナー向けネイルケア

甘皮処理が終わったら、ネイルオイルやネイルバームで爪周りをしっかりと保湿してあげましょう♡

甘皮処理を行ったあとは爪の表面が乾燥しやすい状態になっているので、甘皮周りを特に集中的に保湿することが大切です。

ネイルオイルやネイルバームをしっかりと塗り込んで潤いを与えることで、爪を優しく保護します。

爪周りの保湿は甘皮処理を行った時に限らず、日常的にこまめに行っていただきたい工程です♪

ご自身が使いやすいお気に入りの保湿アイテムを持ち歩いて、乾燥が気になった時にさっとケアしてくださいね♪

2週間に1回のネイルケアを習慣に…♡

ビギナー向けネイルケア

ネイルケアは、基本的に2週間に1回の頻度で行うのがオススメです。甘皮を押し上げたり、ニッパーでカットしたりする工程は、今までやったことが無い方には少し難しそうに感じるかもしれません…。

少しずつお手入れを行って慣れていくうちにだんだんと爪先が整い、セルフネイルの映えるキレイな手元になって来るはずです。

ぜひ根気よくネイルケアを続けて、美しくて健康的な爪を手に入れてくださいね。

画像引用元:【写真AC】【pixabay

この記事の著者

sumiko

名古屋芸術大学デザイン学部でデザイン・アートを学ぶ。
オブジェの作成やインスタレーション、写真などのグループ展を行う。
在学中にイギリスのアートカレッジへの海外留学を経験し、
アートや写真(フィルム撮影)を学びながら、現地のアートに触れる。
卒業後は大手アパレルメーカーへ就職し、VMD戦略の立案、設計を担当。
その後、アート事業を手がける企業が経営するギャラリーカフェの運営を担当。
2016年よりイラストレーターとして作品作成・グッズ販売のほか、幼少より続けている書道(書道師範免許所有)で、作家活動をスタート。
2020年よりライターとして執筆・写真素材作成の活動もはじめ、現在も精力的に活動中。

・インスタアカウント illustrator_sumiko
・2017年「京ひかり」パッケージ題字(ドラッグひかりオリジナル米)
・2018年香港の大手アパレルブランドと契約しイラスト提供。
・ヨガ用品メーカーへイラスト提供。
・ベンチャー企業へアプリやロゴのイラスト提供。
・製菓メーカーへロゴ提供。

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る