ミラーパウダーを使ったトレンドネイルデザイン

text by chie

今年もまだまだ人気が高い、ミラーパウダーを使ったネイル。可愛らしさも華やかさも出してくれる万能なアイテムです。

一見難しそうなアイテムですが、実はとても簡単でセルフネイルにも取り入れられます。

ここでは、ミラーパウダーを使ったおすすめデザインをトレンドも交えてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ミラーパウダーの使い方

まずはミラーパウダーの使い方をしっかりと理解しておくことが大切です。最近は100円ショップでも販売されているので、初めて使う方でも簡単に取り入れられますよ!

  1. まずは爪にノンワイプのトップジェルを塗布して硬化しましょう。
  2. 専用のチップを使い、付けたい場所にミラーパウダーを擦り付けていきます。
  3. 余分なパウダーはダストブラシでしっかりと払うのがポイントです。
  4. ミラーパウダーをのせた場所に、ベースジェル→トップジェルの順に塗布して硬化させます。
  5. 不要な部分についたパウダーは、エタノールを含ませたワイプでしっかりと拭き取りましょう!

最初のノンワイプジェルの硬化が甘いと、ベトベトでパウダーが上手くのらないので注意が必要です。

一方で硬化のやり過ぎもパウダーがのりません。使用しているトップジェルの推奨硬化時間より少し早めくらいがおすすめです。

またパウダーの持ちをアップさせるために、仕上げのベースジェル&トップジェルも忘れずに!

ミラーパウダーのトレンドネイルデザイン3選

ではここで、ミラーパウダーを使ったおすすめのデザインをご紹介します。トレンドを取り入れて、おしゃれな手元を楽しみましょう!

ワンカラーベタ塗り

ワンカラーベタ塗りは一番簡単な方法で、爪一面がメタリックになるのでとてもインパクトのあるネイルに仕上がります。

ミラーパウダーはベースのカラーによって色味が変わってきます。濃く仕上げたい時にはベースをブラックなどダークなカラーに、ほんのりな雰囲気にしたい場合はクリアやホワイトをベースに仕込んでおくのがおすすめです!

ライン使い

爪先や根元などに厚みのあるラインを引き、ミラーパウダーをのせるデザイン。

こちらのデザインは、トレンド感を取り入れたい人やニュアンスネイルが好きな人におすすめです。

ニュアンス感を出すには、硬めのクリアジェルで筆圧をかけながらラインを引くのがポイント!高級感や繊細さを出すには、アート筆を使って均等な厚みのラインを引いていきましょう。

厚みが出れば出るほどパウダーが取れやすくなるので、必ずパウダーを付けた後はベーズジェルを仕込んだり強度の高いトップジェルを使ってくださいね。

メタリックアート

ミラーパウダーの使い方に慣れてきたら、アートにも挑戦してみましょう!硬めのテクスチャのカラージェルやクリアジェルが描きやすくておすすめです。

ジェルもミラーパウダーも硬化をしていなければエタノールを含ませたワイプで拭き取ることができるので、失敗しても大丈夫!

植物や柄など繊細なデザインにも挑戦してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

まだまだ人気のミラーパウダー。その使い方は無限大です。

パウダーは硬化前であれば簡単に拭き取ることができるので、心配を恐れずに様々なデザインに挑戦してみてください。

少しでも参考になれば嬉しいです。

画像引用元:「pixabay」「pexels

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る