【爪も保湿が大事】ネイルオイルのおすすめを紹介

おすすめネイルオイル

text by chie

どんなに綺麗なネイルアートをしていても、ささくれだらけだったり爪が割れていたりしては台無し。アートを楽しむだけでなく、しっかりとネイルケアをすることも大切です。

そんなネイルケアに必要不可欠なのが「ネイルオイル」。これから肌を見せる機会が増えてくるこの時期、フェイスケア・ハンドケアと同様にネイルケアもしっかりと行いましょう。

この記事では、おすすめのネイルオイルをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ネイルオイルの役割

ネイルオイルとは、爪や爪周りの皮膚を保湿してくれるケアアイテムのこと。うるおいをプラスし、爪を乾燥から守ってくれるのです。

日常的にネイルアートを楽しむ人は特に爪が乾燥しやすいので、ぜひ取り入れていただきたいアイテム。ささくれができやすくてお悩みの人にもピッタリです。

おすすめのネイルオイル

では、早速おすすめのネイルオイルをタイプ別にご紹介します。

スティックタイプ


スティックタイプは持ち運びに便利!ポーチやバッグに入れても邪魔にならず、いつでも気になる時にサッとケアできちゃいます。プチプラなので、いくつかの香りを気分に合わせて使い分けるのも良いですね☆

ロールオンタイプ


ロールオンタイプは液ダレや塗り過ぎなどを心配せずに使えます。手を汚さずに塗れるのも嬉しいポイントです。見た目がおしゃれなので、デスクにそのまま置いておくとインテリアにも!

ボトルタイプ


刷毛タイプはたっぷりと保湿したい人におすすめ。まんべんなく塗れるので、乾燥対策もばっちりです。また爪表面もマニキュアのように綺麗に塗れて簡単。爪周りのマッサージにも最適です。

スポイトタイプ


スポイトタイプの特徴は、何といっても衛生的なところ。必要な分だけ垂らすので、皮膚にスポイトが付きません。家族で一緒に使う場合やサロンワークで使用するという場合はこのようなスポイトタイプがおすすめです。

まとめ

おすすめネイルオイル

いかがでしたでしょうか!

ネイルオイルといっても、刷毛やスポイトなどタイプが様々。どんなシーンで使用したいのかを考慮して選んでみてください!また、配合されている成分や香りもオイルによって違うので、気になるアイテムはしっかり比較しましょう。お気に入りのネイルオイルを見つけてくださいね!

少しでも参考になれば嬉しいです。

画像引用元:【pixabay

こちらの記事もおすすめです!

この記事の著者

chie

JNA初級・JNEC3級資格を取得し、現在次の試験に向けて勉強中の元保育士です。美容にも興味関心があり、コスメコンシェルジュ資格を取得。
子育て真っ只中の主婦ですが、好きな事を楽しみたい!興味あることに全力で取り組みたい!という思いから、ネイルや美容の勉強を始めました。
ジェルネイルやポリッシュについてだけでなく、爪の健康やお手入れなどもお伝えしていきます!

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る