セルフでフレンチ☆便利なアイテムとやり方〜part1

セルフルレンチネイル

text by sumiko

早速セルフネイルでフレンチネイルをつくりたい!そんな気分になってきた方も多いと思いますが、その前にフレンチネイルを作る時の便利アイテムをご紹介いたします。 

必要なアイテムをしっかり準備しておけば安心して焦らず作業出来ますし、仕上がりもキレイですよ♡ 

セルフネイルにルールはありません!身近にあるアイテムを活用すれば、簡単にセルフネイルが楽しめますよ♪ 

セルフでフレンチネイルをするときの便利アイテム

絆創膏 

セルフフレンチのやり方

フレンチネイルのラインどりは、セルフネイルでやろうとすると、とっても難しいです。 

そんな時のお助けアイテムが「絆創膏」! 

絆創膏の両端にあるカーブがフレンチネイルの曲線にぴったりなのです。 

絆創膏の柔らかい素材や、程よい粘着力も使いやすいポイントです♪ 

細いマスキングテープ 

セルフフレンチのやり方

文具コーナーにある「マスキングテープ」も、ネイルアートに活用しちゃいましょう! 

フリーハンドでは作りにくいキレイな直線も、マスキングテープを使えば楽に仕上がりますよ。 

ネイルアートには細めのマスキングテープが使いやすくてオススメです。 

アイシャドウチップ 

セルフフレンチのやり方

「アイシャドウチップ」は「雲フレンチ」をセルフで挑戦する方には必須アイテムです♪ 

100円ショップでアイシャドウチップがたくさん詰め合わせになったものを探してみてくださいね♡ 

たっぷり大容量のものなら、ネイルアート用として気兼ねなく使用できますよ。 

オレンジウッドスティック 

セルフフレンチのやり方

セルフネイルには必須アイテムと言える「オレンジウッドスティック」。 

ネイルカラーのはみ出しを修正したり、ちょっとしたネイルアート用のパーツを乗せたりとなにかと便利なので、忘れずに用意しておきたいアイテムの1つです。 

ピンセット 

セルフフレンチのやり方

ネイルアート用のピンセットも用意しておきましょう。 

利き手でない方で作業するときや、細かなパーツをつまむときに使います。 

塗ったネイルカラーをキレイに保ちながら、アートの作業をすすめられますよ♪ 

ネイルカラー 

セルフフレンチのやり方

ネイルカラーは好みに合ったものでOK! 

カラフルな組み合わせやクール&シックな色合わせなど、なりたいイメージや合わせたいファッション・季節とのコーディネートを楽しんでください♡ 

ネイルパーツ 

セルフフレンチのやり方

ネイルパーツも好みによって選んでくださいね♪ 

メタルパーツやネイルシールなど、本格的なデザインやアイテムが100円ショップや 

ドラッグストアで見つかりますよ。 

可愛いお気に入りのデザインを見つけたときに購入しておけば、お家ですぐにネイルアートが始められます。 

綿棒 

セルフフレンチのやり方

ネイルカラーリムーバーを染み込ませて部分的にネイルカラーをオフしたり、ネイルカラーを先につけてドットを描いたりと、ネイルカラーの修正やネイルアートに使える便利アイテムの「綿棒」。 

通常のふんわりした綿棒だけでももちろん十分ですが、ネイルアート用の先が細くなっている綿棒も細かな作業に向いているので、あると便利です。 

リムーバー&コットン 

セルフフレンチのやり方

「これからネイルアートするのにもうオフしてしまうの?」 

と思われるかもしれませんが、こちらもセルフネイルを始める前に揃えておきたいアイテムたちです。 

セルフネイルをしているときにやってしまいがちなネイルカラーの「ヨレ」や「引っ掛けキズ」。 

どうしても修正しにくいこれらの目立つキズは、一気にリムーバーでオフして最初からやり直した方が早くてキレイですよ♪ 

アルミホイル 

セルフフレンチのやり方

ネイルカラーを出してパレット代わりにしたり、リムーバーを含ませたコットンを置いて置いたりと、あるととっても便利です。 

使い終わったらゴミをそのまま包んで捨てられるのも◎! 

準備が整ったら、早速フレンチネイルを作っていきましょう!part2では、詳しいやり方をご紹介します。

続きはこちらから!

この記事の著者

sumiko

名古屋芸術大学デザイン学部でデザイン・アートを学ぶ。
オブジェの作成やインスタレーション、写真などのグループ展を行う。
在学中にイギリスのアートカレッジへの海外留学を経験し、
アートや写真(フィルム撮影)を学びながら、現地のアートに触れる。
卒業後は大手アパレルメーカーへ就職し、VMD戦略の立案、設計を担当。
その後、アート事業を手がける企業が経営するギャラリーカフェの運営を担当。
2016年よりイラストレーターとして作品作成・グッズ販売のほか、幼少より続けている書道(書道師範免許所有)で、作家活動をスタート。
2020年よりライターとして執筆・写真素材作成の活動もはじめ、現在も精力的に活動中。

・インスタアカウント illustrator_sumiko
・2017年「京ひかり」パッケージ題字(ドラッグひかりオリジナル米)
・2018年香港の大手アパレルブランドと契約しイラスト提供。
・ヨガ用品メーカーへイラスト提供。
・ベンチャー企業へアプリやロゴのイラスト提供。
・製菓メーカーへロゴ提供。

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る