ラインアートで遊ぶ!個性的なデザインで速攻垢抜けネイル♡

ラインアートネイル

text by sumiko

「個性的なデザインが好き!」「友達と被らないネイルがしたい!」そんなオリジナリティ溢れるデザインが好みの方にぜひ試していただきたいのが、ラインアートで遊べる個性的なネイルです。

思い思いに筆を走らせて描いたラインは、伸び伸びとした自由さがあり、自分だけの特別なデザインに。

今回はマットやツヤ、ベージュ・ホワイトなど様々な色や質感のラインアートデザインをご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね♪

⒈ ヌーディーネイル×ラインアートの透明感デザイン

手肌の色になじむコーラルベージュと、相性のいいゴールドでラインアートを施したデザイン♡

アレンジされた変形フレンチに合わせたゴールドのラインアートは、全体的に透明感とナチュラルさのある愛されネイルです。

個性的な印象のあるラインアートですが、こんなデザインにすればお呼ばれネイルにもOK!

細めのラインアートも主張しすぎなくてGOOD。さりげなくトレンドアピールしちゃいましょ。

⒉ ネオンカラー×ラインアートの個性派デザイン

ミルキーなパステルグリーンのベースに、同系色のネオングリーンでラインアートを施したデザインです。

シンプルなカラーリングとデザインですが、使うカラーでしっかりと自己主張できる個性派ネイル!

カラフルな洋服に合わせて、色×色のカラフルポップなスタイリングにすれば今っぽさ全開です。

ネイルの形をスクエアにすることで、子供っぽくならないようにセーブしています。

ラインアートを細くしたり、くすみカラーを使ったりすると大人っぽい印象に。

もっとかわいいネイルにしたい場合は、ラインアートをぷっくり立体的に作ったりネイルの形をショートのラウンドに整えたりすれば◎

⒊ アシンメトリー×ラインアートで遊び心全開!

アシンメトリーネイルに1本のラインアートでアクセントをつけたデザインは、遊び心がいっぱいです。

グリーンのワンカラーネイルに、ピンクのぷっくりラインが可愛い♡

ホワイトとブルーグレーのもやもやネイルは、マット仕上げにすることでデザインに深みを出しています。

タイダイやデニムのように見えるもやもやネイルは、実は様々なネイルアートとの相性がいいんです♪

個性的なカラーリングとラインアートがまるで現代アートのよう…。

「好き」をいっぱい詰め込んだネイルで、他の誰とも被らないネイルを楽しんでくださいね。

⒋ パステルカラー×ラインアートで目を引く指先に

パッと目を引くカラーラインがキュート♡

とことんラインアートを引き立たせる、ミルキーホワイトのベースが影の主役です!

どんなカラフルなラインアートでも、このベースのおかげでまとまりが出ますね。

全ての指にラインアートをするのではなくワンカラーの部分を残すことで、爽やかで健康的な手元になっています。

たくさんの色が使われているので、意外にもどんな洋服のカラーにも馴染んで合わせやすいというメリットも♪

好みのカラーラインで、アレンジしてみましょう!

⒌ うるうるオレンジ×ラインアートで肌馴染みバッチリデザインに

ちゅるんとした質感のうるうるネイルに、テラコッタオレンジを合わせたオシャレネイル♡

そのままでも十分かわいいのですが、ネイルアート上級者を目指すならもう一手間加えましょう。

クリアブラウンで薬指を囲むようにラインアートを施すことで、より大人っぽくてオシャレなデザインに仕上がっています。

ブラウン系で統一してもいいですし、くすみグリーン系でまとめても今っぽくて素敵ですよ。

⒍ ゴーシャスアレンジ×ラインアートで盛りだくさんネイルの完成

大胆にあしらったホワイトのウェーブをゴールドでライン取りしたデザインが目を引きますね。

もう片方の爪には、ゴールドラメのベースにラインアートでうねうねとしたサークルを作っています。その上にゴールドパーツやシェルをトッピング!

「思いっきりネイルで遊びたい!」そんな気持ちを満たしてくれるゴージャスさがネイル好きにはたまらないはず♡

⒎ ナチュラルなスモーキーカラー×ラインアートでリッチネイル

クリアブラウンのベースに、細めの繊細なラインアートをプラスしたデザインです。

ショートネイルにブラウンやゴールドのカラーリングは、リッチでシックなムードが楽しめます。

ラインアートは、ラインの細さや厚み・使う色・ネイルの長さでガラリと印象が変えられて、汎用性の高いネイルデザイン。

ベーシックやコンサバな洋服がお好きな方も、こんなデザインなら取り入れやすいのではないでしょうか。

クリア感のあるベースは爪が伸びてきた根元も目立ちにくいので、「忙しくて次のサロン予約まで間が空いてしまいそう…。」という方にも嬉しいデザインです。

ラインアートでネイルデザインにバリエーションを!

ラインアートを取り入れたネイルデザインをご紹介いたしました。

個性的なものからナチュラル・シックなものまで色々でしたね。

ラインアートとカラーリング・ネイルパーツの組み合わせを好きに選んで、いつもの手元をより個性的にアップデートして楽しんでくださいね♪

この記事の著者

sumiko

名古屋芸術大学デザイン学部でデザイン・アートを学ぶ。
オブジェの作成やインスタレーション、写真などのグループ展を行う。
在学中にイギリスのアートカレッジへの海外留学を経験し、
アートや写真(フィルム撮影)を学びながら、現地のアートに触れる。
卒業後は大手アパレルメーカーへ就職し、VMD戦略の立案、設計を担当。
その後、アート事業を手がける企業が経営するギャラリーカフェの運営を担当。
2016年よりイラストレーターとして作品作成・グッズ販売のほか、幼少より続けている書道(書道師範免許所有)で、作家活動をスタート。
2020年よりライターとして執筆・写真素材作成の活動もはじめ、現在も精力的に活動中。

・インスタアカウント illustrator_sumiko
・2017年「京ひかり」パッケージ題字(ドラッグひかりオリジナル米)
・2018年香港の大手アパレルブランドと契約しイラスト提供。
・ヨガ用品メーカーへイラスト提供。
・ベンチャー企業へアプリやロゴのイラスト提供。
・製菓メーカーへロゴ提供。

この著者の最新の記事

関連記事

女子力UP飲む香水

ページ上部へ戻る